結婚式までの準備

式場選び 選ぶ時に考える条件とは・・・ 予算・希望日時など押えておきたいポイント


式場を選ぶ際事前に考えておきたい4つのポイントを紹介します。
 
 

1.挙式スタイル   

2.挙式の日取り   

3.ゲストの構成・人数

4.式の予算  
 
 
 

まずは挙式スタイル♪


挙式スタイルには・教会式・人前式・神前式があります。
この中でも人気があるのはやはり教会式です。
バージンロードをウェディングドレスで歩くのに
あこがれる花嫁が多いようです。


また宗教が関係なく出席者を立会人として誓いを立てる
人前式もかなり増えてきているようです。

 
 

次に挙式の日取り♪


挙式には人気のシーズンがあり、
春と秋で大体3月11月が人気だそうです。
結婚の女神Juneの月に結婚すれば、
きっと花嫁は幸せになるだろうという
言い伝えによって6月の結婚式も人気です。


こういった日に挙式をあげたい場合遅くとも
8ヶ月前には予約をしておきたいところ。


また大安などお日柄がいい日も
早く埋まってしまうので要注意


逆に真夏や真冬、仏滅などには
割引プランが用意してある式場もあります。


どちらにしても早めの情報収集が必要です。
 
 

そしてゲストの構成・人数♪


親戚関係・会社の先輩同僚友達など
早い段階でゲストの構成や人数を考えておきたいところ。


両家のバランスも考えながら進めていきたいですね。
 
 

一番大事なのが予算!!


いつどこでどんな結婚式をするにしても
自分たちの許容範囲内で考えなくてはなりません。


ご祝儀で返ってくるからなんて甘い考えではいけません。
最近ではブライダルローンなど
結婚式専門のローンも増えてきているようなので
自分たちがいくらまでなら出せるのか。
またいくら借りるのかなど計画を立てておくことが大切です。
 
 


ここまでが大体決まったら
式場の絞込みをしていきます。


遠方から来るゲストがいるのであれば、
近場の宿泊施設の有無
駅までの距離などを考えておく必要があります。


またゲストによっては
バリアフリーの設備が整っている会場を選ぶなどの配慮も必要です。
 
 

自分たちだけでなく
ゲストまで全員が楽しめる結婚式に仕上がるといいですね。
 
 
 
 
 
 
*関連記事*
ブライダルフェアとは? 模擬挙式・披露宴・試食会などチェックしておきたいポイント


ブライダルエステサロン情報

 

体験談

 

ブライダルエステとは

 

エステサロンの選び方

 

コース・プランについて

 

ブライダルエステの疑問

 

トラブルがおきてしまったら

 

一緒にやっておきたいケア

 

結婚式までの準備

 

結婚式までの基本の流れ

 

新婚生活に向けて

 

雑所得での確定申告と同じ